低コストで事務所を構える|賃貸オフィスは目を疑うほどのメリットが盛沢山

賃貸オフィスは目を疑うほどのメリットが盛沢山

女性

低コストで事務所を構える

社内

オフィス機能のみを借りる

東京は世界でも有数の物価が高い街として知られており、その傾向は特に不動産の賃料に顕著です。東京で賃貸オフィスを利用するとなると、初期費用を含めたコストは相当な額となります。そんな東京で、まったく新しいタイプのオフィスとして注目を集めているのが、バーチャルオフィスです。バーチャルオフィスは貸事務所などのオフィススペースを物理的に確保するのではなく、その機能のみを利用するというユニークなサービスです。事業者は利用者に対し、自らの事務所がある所在地をその利用者のオフィス所在地として提供します。すると利用者はその所在地を事業の本拠地として郵便物に印刷したり、ホームページに掲載したりできるようになります。その所在地あてに届いた郵便物は、代理で受け取ってもらえます。

自宅起業家などに最適

バーチャルオフィスを利用する最大のメリットは、何と言ってもコストの削減です。利用者は実際に不動産を借りるわけではないため、月々の利用料金は一般的な貸事務所の賃料よりもはるかに低額です。また、対外的な信用という点でのメリットもあります。東京は世界に冠たるビジネスの中心地であり、そこにオフィスを構えることは大きなステータスとなります。事業の内容次第では、たとえ名目上でも東京にオフィスがないと成り立たないというケースもあります。こういった場合にバーチャルオフィスを利用すれば、実際には東京より物価の安い地方都市にオフィスを構えていても、あるいは自宅をオフィス代わりにしていても、東京を本拠とする会社であることを標榜できるようになります。

Copyright© 2016 賃貸オフィスは目を疑うほどのメリットが盛沢山 All Rights Reserved.